化粧水を上手に使って乾燥肌を解消しよう。

しわの改善

ハートと笑顔

私達の肌には外的刺激から守ってくれる機能を持っています。
紫外線やほこり、空気中の有害物質やハウスダスト、ウイルスなど、様々なものが肌に侵入しないように保護する役目を持っています。
これをバリア機能と言って、皮脂や天然保湿因子、細胞間脂質などが混ざって、このような役割を果たしてくれます。
乾燥肌の方はこのバリア機能が弱っていて、水分が蒸発しやすくなって乾燥が起こってしまいます。
乾燥を改善するなら、このバリア機能を高めてあげるようなケアが必要になります。
それに最適なのがセラミドです。
細胞間脂質に存在する成分で、細胞同士を結びつける役割をしています。
セラミドが配合されている化粧品を使って、バリア機能の回復を助けてあげるのが有効です。

紫外線は女性にとっては厄介な存在で、肌の老化を促進してしまいます。
窓越しからでも侵入してきて、しかも肌の奥まで入り込んではコラーゲンなどにダメージを与えてしまうのです。
これによって肌の保湿力が著しく低下してしまって、乾燥したりしわやたるみを引き起こしてしまいます。
紫外線による乾燥を防ぐためにも、しっかりした紫外線対策が必要です。
日焼け止めやUV化粧品を毎日使うようにして、紫外線をブロックするのが有効です。
乾燥肌の方は低刺激で肌に負担の少ない、日焼け止めやUV化粧品を使用するのが大切です。
紫外線をカットする前に日焼け止めで乾燥してしまっては、せっかくの紫外線対策が台無しになってしまうので、化粧品選びには気をつけましょう。